1959 グレッチ #6117 ダブル・アニバーサリー / ピンストライプ・ホットロッド・カスタム
七十五万円 



          

以前当店が59年製のダブル・アニバーサリーをベースにカスタマイズしたピンストライプのホット・ロッドが委託で再入荷しました!

元々かなり状態の良いサンバーストのダブル・アニバーサリーを塗装剥がしから始め、ブラックとアイボリーの2トーンでリフィニッシュ、ネックにはバインディングを施し、ジムダンロップの#6105でリフレット。

パーツ類は、スパーゼルのロック・ペグに交換し、正確なピッチが出せるチューン0マチック・タイプのブリッジと、テイル・ピースはVカットタイプのB6ビグスビーを取り付け、PUはホット・ロッドらしく活きの良いサウンドを出せるように、TVジョーンズのフィルタートロン・クラッシックを搭載、カバー刻印はP.A.F.タイプです。

配線はシンプルにPUセレクターとマスター・ヴォリュームのみで、その他の回路はダミーでの搭載で接続していないので、PUのトーンがそのままピュアにアウト・プットされます。

更にこのギターの最大の特徴であるピン・ストライプは、カリフォルニアのコロナに所在しフェンダー・カスタム・ショップのカスタム・フィニッシュをも手掛けるモトクロス系のデザイン工房「トロイ・リー・デザインズ」に持ち込んで本場のピン・ストライパーにハンド・ペイントで仕上げてもらった世界に一本だけのスペシャル・フィニッシュです!!

確か、もう10年以上前だったのではないかと思いますが、当時の制作コストは滅茶苦茶掛かってしまったので販売価格は100万円を優に超えていたはずですが、今回は委託主のご希望でかなりリーズナブルなプライスでお預かりできました。

このルックスでありながら、箱鳴りは完全にヴィンテージですからね。

ネック・アングルもしっかりしていて、リフレットもされているので演奏性もばっちりです。

最高ですよ!

世界に一本のスペシャル・モデルです!