2005 グレッチ デュオ・ジェット マホガニー・バック
二十七万円 



          

2005年に日本国内の通常とは別ラインの工場で輸出用モデルとして生産されたデュオ・ジェットのデッド・ストック品をアメリカで入手し、当店で塗装を剥がして極薄のラッカーでヴィンテージ感満載のレリック・フィニッシュを施しました。

ただでさえ10数年を経過している上に、かなりの極薄ラッカーなので木部の鳴りがそのまま生かされる素晴らしいフィニッシュです。

レリックの具合も当店の57年製のヴィンテージ・モデルをサンプルとしてリペアに預け、質感を完璧に再現してもらった当店リペアマン入魂の作品です。

パーツもナチュラルなヴィンテージ感のあるリイシューのディアルモンドのダイナソニックPUを搭載、Gテイルピースのみ残念ながら50sタイプ・デザインのものが入手できなかった為、60s型のデザインになりますが、それ以外はハンプ・トップ・インレイにディアルモンド、ダイナソニックPU、シンクロソニック・ブリッジという黄金スペックです!

この輸出用モデル、当時の日本国内流通モデルと内部構造が違うようなんですよ。

そしてボディ裏の写真を見てもらえば分かる通り、ホントに極薄ラッカーなんです、マホガニー材への吸い込み具合でもいかに塗装が薄いかが良く分かると思います。

そして、鳴るんですよ〜!!

生鳴りがハンパないです、ルックス以上にヴィンテージ感があります。

これは実際に触っていただかないと、理解できないかもしれませんが、絶対に満足いただけると思いますよ。

しかもこの値段ですからね!!

アンプを通したサウンドも、シングル・コイルのダイナソニックの個性そのままの輪郭の非常にくっきりとした文句無しのグレッチ・トーンです!

とにかく、最高でしょ〜?このルックス!!!

このギターを買うか、それとも57年製のヴィンテージを買うか、、、

どっちにします?

当店はどちらでも大歓迎ですよ〜!!