2005 グレッチ シルヴァー・ジェット
二十七万円 



          

当店リペアマン入魂のカスタマイズ・グレッチです。

元々は2005年製の輸出用モデルのデュオ・ジェットをデッド・ストック状態で入手し、それの塗装を剥がして極薄ラッカーでレリック・フィニッシュを施し、ヴィンテージ感バッチリのシルヴァー・ジェットを再現しました。

しかもフィルタートロンPUバージョンです。

ピックアップは勿論TVジョーンズを搭載、PAFカバーの「フィルタートロン・クラッシック」です。

指板インレイはネオクラシカル・タイプ、コントロール・ノブも3ノブ、2セレクターSW仕様のフィルター・トロン型のデザインです。

ビグスビーは敢えてオリジナル・デザイン・タイプのB3を搭載。

ブリッジはピッチ・チューニングを優先してチューン・0・マチックタイプを搭載しています。

塗装の薄さはボディ・バックのマホ材への塗装の吸い込み具合でご確認いただけると思います。

そしてこのギター一番の売りは何と言ってもこのルックス、スパークル・フィニッシュです。

ヴィンテージのシルヴァー・ジェットはドラムシートの樹脂素材をボディ・トップに張り付けているのですが、このギターは大粒のフレークのスパークル材を経年変化を強く感じさせる黄ばんだ色味のクリア・ラッカーで表面にボコボコな立体感が出るほどに何層も丁寧に吹き付け、更にラッカー塗装ならではのウェザー・チェックまで再現し、本物のヴィンテージ以上のヴィンテージ感の表現に成功しました!

これはか〜なりヤバイですよ〜!

鳴りの方も元々の造りの良さに加えて、十数年を経た自然な木材の乾燥によりもうバッチリ、生鳴りでコードを弾いた時の楽器全体が震える感じはヴィンテージを彷彿とさせます。

アンプを通したサウンドは、TVジョーンズですからね、文句なし、最高のグレッチ・トーンですよ。

弾いてて気持ちいい、最高のレリック・ギターです。

しかもこの値段!

一本限りの限定品。

もう、買うしかないでしょ〜。